ジザニア リンスG 1000ml

「ジザニア リンスG」は、天然由来原料100%の超マイルドリンス

指定成分(旧法)を含まず、天然油脂由来のエモリエント成分にɤ-オリザノールや紫根エキスなどの天然由来保湿成分やコラーゲンなどの毛髪保護成分が配合。

スクワレンやミンクオイルが乾燥や刺激から守ります。成分はトリートメント!。初めての方や傷みやすい髪質の方におすすめ!烈毛、切毛、枝毛を防ぎ、健やかで美しい髪に導きます。

※『ジザニア』とは、イネ科の植物“真菰(マコモ)”のギリシャ語の学名です。

ジザニア リンスG 1000ml

価格:

9,720円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

◆「ジザニア リンスGに配合されている真菰(マコモ)とは?

真菰は、沼や川、田んぼの水路など、水際のいたるところに自生するイネ科の大型多年草です。水中の泥土に根を張り、春にタケノコ状の芽を出し、夏までに草丈が1メートルから2メートル以上にまで成長します。

また、真菰は地域によって、カツミ、ハナカツミ、ガッコ、コモクサなどとも呼ばれています。真菰は神話の時代からその実在が知られており、『古事記』や『日本書紀』『万葉集』などにも記述があります。現代でも神仏に供せられるケースがよく見かけられます。

伊勢神宮の象徴が「麻」というのはよく知られていますが、出雲大社の象徴が「真菰」ということはあまり知られていません。

出雲大社のあの太いしめ縄。あれが真菰でできているのです。真菰は島根の出雲大社だけでなく、東京の神田明神、千葉の香取神社、埼玉の氷川神社、大分の宇佐神宮など、多くの神社に神事として残っています。

真菰と日本人のかかわりは神事だけではなく、仏事にも大きくかかわりがあるのです。お釈迦様が真菰で編んだむしろ(寝床)に病人を寝かせて治療されたという仏話があり、これが日本に伝わり、お盆に真菰で編んだ「盆ござ」や「盆舟」を奉げるようになったといわれております。


【使い方】

●シャンプーの後の濡れた髪に10円玉程度のリンスを髪になじませます。

●3分以上放置し、浸透させます。

●すすぎは軽くシャワーは5秒程度で充分!


ジザニア リンスG 1000ml

価格:

9,720円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

【商品詳細】

●原料:水、グリセリン、ヤシアルコール、香料、クエン酸、アスコルビン酸、エイジツエキス、ヘチマエキス、ホップエキス、ヒバマタエキス、モモ葉エキス、マグワ根皮エキス、ビワ葉エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、オウゴン根エキス、ゼニアオイ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、ハマメリスエキス、メリッサ葉エキス、甘草エキス、ローズマリーエキス、トコフェロール、カミツレ花エキス、ケープアロエエキス、ムラサキ根エキス、オタネニンジン根エキス、ミンク油、加水分解コラーゲン(サカナ)、オリザノール、ハトムギ油、スクワレン、加水分解エラスチン(サカナ)、バチルス/マコモ葉発酵エキス

●注意事項:極端な高温や直射日光にあたる所には、保管しないでください。人工防腐剤を含みませんので、すすぎ水などが容器にはいらないように注意してください。


ページトップへ